サカシタネットデザイン

HOME > タイムグラファー

パソコンソフトで「タイムグラファー」を実現した「びぶ朗」と言うソフトを発見しました!。
このソフトの発表は機械式時計ファンにとって大変朗報な事と思っています。
作者の「wolfman」さん、ありがとうございます。

びぶ朗のマイクとアンプの作成

作成したマイクアンプの画像です。
今まで作成したアンプの中でも最高の出来では?。と自己満足しています。

裏側は、
IN:マイク
OUT:パソコンの入力へ
電源:4〜14Vまでの直流

肝心の中身はICを使ったアンプキットを組み込みました。
さらに、現在では1石の前段アンプを搭載しマイクの感度を上げています。

  1. 寺子屋一石アンプ(通販)
  2. TW-141(マイクアンプ)マルツ電波購入(通販)

当初アコースティクギターのマイクアップを使ってみましたが、思ったほどの感度が得られなかったので、そのマイクをバラシテみました。
中には圧電ブザーと同じ物(セラミック圧電素子)が使われていましたが、圧電素子その物が感度が落ちていたみたいです。
それじゃ新しい圧電ブザーをマイク代わりに使用してみたらどうかと思い、スポンジマットを台座にしてテストしてみたところ、見事音を拾ってくれました。

計測する時は、こんな感じです。
計測した結果や、使用したアンプのパーツリストは、今後随時アップして行きますので、しばらくお待ちください。

Copy Right Sakashita Net Design Since 1997

HOME

Windows

Mac

Linux

Link

Support

HOBBYIST


xrea.com